30代になって悩みが増えました。

20代の頃は、シミ・シワとは無縁で、自分で言うのは何ですがスタイル抜群でした。

私はこのまま美肌でスタイル抜群でいれる。と、何の自信があったのか、あまりケアをせず過ごしてました。

30代になり…お肌のクスミが気になりだし、シミも徐々に出てきて、身体にはタルミが出てきました。

若い頃はファンデーションやチークは無縁だったけれど、今では必需品です。若い頃メイクなんて必要ないと思っていたけれど、身をもって必要だと感じて使ってます。

製品にはこだわりました。沢山のブランドや口コミで教えてもらった化粧品を沢山試しました。

最終的に知り合いから教えてもらった、肌に良い製品でアフターフォローをしっかりして貰えるNUSKINにしました。

そして…体型は以前と体重は変わらないのですが、お腹周りが変わったなぁ…と感じ、メジャーで測ると、

以前は56cmだったウエストが、今は71cmに!
ゴムのスカートやジーパンを履いていたので、中々気付かずにいました。(まさか71cmまでとは思ってもいませんでした)

スタイル抜群と言われていた頃に戻りたい!と思い、呼吸法を取り入れたり、体幹トレーニングをやったりして徐々に理想の体型に戻していってます。

20代に比べ、代謝や体力が少しずつ落ちていると感じます。日々のケアをする事によって老化しない様に心がける事が大切だなと実感しています。

身体の変化が顕著になる30代。

30代になって、まず太りやすくなりました。

20代の頃はいくら食べても太らなかったのに、30代になった途端徐々に体重が増え始めてアラフォーに近い今では10キロも増加してしまいました。

運動をすれば多少は落ちますが、20代までの頃のように劇的にダイエットが成功するような事はありません。

また30代になってから徹夜が出来なくなりました。

それまでは休前日には朝まで飲み歩いたりカラオケをしたりゲームをしたりとやりたい放題でしたが、今ではとても体力が持たず、22時を過ぎると自然と眠くなってしまいます。

さらにそれでもがんばって夜中まで起きていると翌日は強壮剤ドリンク1本で乗り切っていた今までとは違い、目眩や頭痛を感じる事も多くてとても一日を乗り切れるような気がしません。

そして最も変化を感じたのは、女性ならではの生理事情です。

若い頃の方が経血量が多いのかも思っていましたが、アラフォーに近づいていくに従って経血量が増えていくので驚きです。

さらに月経前症候群が重くなったり、排卵ヒ前後に体調を崩すようになりました。

このように身体的変化に悩まされる事になる30代ですが、逆に精神的変化はあまり感じる事がないため心はいつも軽やかなので、平穏に過ごせる日々が続いています。


PAGE TOP